千葉県白井市立大山口中学校

\ シェアお願いします! /

<9>

依頼日:2021/06/03
TEL:047-491-8091 校長先生
住所:〒270-1434 千葉県白井市大山口2丁目1−1

<依頼主より>
通学や部活動してる子どもたちがマスクして、異常にしか見えないし、見苦しいです。

<以下、コメント欄はコールスタッフによる履歴>
電話対応者は「電話対応」と記載必須

Follow me!

千葉県白井市立大山口中学校” に対して8件のコメントがあります。

  1. のぞみ より:

    【電話対応】
    会議中で出られないとのこと。
    また架電します。

  2. のぞみ より:

    【電話対応】
    並木先生
    【内容】
    職員会議中で出られない。
    また、おかけする。

  3. のぞみ より:

    【電話対応】
    岡村先生
    【内容】
    校長は今でられないとのこと。資料を読んで検討していただけたか、そのお返事を必ず下さいと、伝えてもらう。

  4. のぞみ より:

    6/15 教頭志賀寿長【かずひさ】先生並びに
    校長高橋紀子先生あてに資料送付しました。

  5. 麻生博美 より:

    2021.6.10
    私の携帯に着信があり、おりかえし電話した。校長先生からのお電話で、9日に教員のカンノさんにお伝えした、マスクのリスク、特に子供たちへの健康への危険性のお話しをした。
    時期的にも、暑くなってきているので、昨年同様、体操や外遊びの時は、マスクを外させている、校内はマスク着用してもらっている、登下校の際は、暑い時は友だちと距離を取るようにしつつ外して良いと言っている、先生方には、校長から伝えているとの事。
    資料については、あっても、行政の方針に従うので、必要ないし、あなたのお話しでよく分かりました、地域の方から同じような電話がありました。と。
    マスクを外すのは体操、外遊び、登下校の暑い時にお友達との距離を取ってという方針に、保護者から何か意見が来た事は一度もないとの事。
    私からは、校内でも、子供たちがマスクを外せるように、働きかけてほしいとお願いした。マスクの健康への危険性のみならず、友達の顔も見えない状態では、コミュニケーションも取りづらく精神的にも影響すること等お伝えした。
    (電話で話したり、自分自身の周りの人の言葉や反応で思うのは、先ず今回の新型コロナウイルスが本当に、感染力の強い怖ろしいウイルスなのか?ウイルス自体の存在証明がなされているのかという根本的なところが抜けて、感染症対策と称した事だけが進んでしまっていることの、恐ろしさ、事の重大さを大人が認識してないと、子供たちがあまりにも不憫。)

  6. 麻生博美 より:

    6月9日電話。
    校長先生は野外行動の為不在で、明日の16時以後おりかえし電話をくださる予定。
    対応は教員の、かんのさん。
    ご心配おかけして申しわけありませんとの言葉。

  7. のぞみ より:

    6月4日の電話対応 補足
    教頭先生、大阪小学5年生の事故のことは知っていたが、他にもマスクの危険性があることを、初めて聞くので驚いた様子があり、興味を示していただいた様子でした。資料を送付することについてもありがとうございます、という反応でした。読んでいただいてから現状から改善できる点はないかとお聞きしていきます。

  8. のぞみ より:

    電話対応 しが教頭先生
    マスクの危険性についてはお知らせしてくれてありがとうという反応。資料送って保護者に配るかを、読んで検討する。体育や、部活動ははっきり外すような指示はだしておらず、苦しかったらいいよという程度。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です