徳島市助任小学校

\ シェアお願いします! /

<47>

依頼日:2021/6/5
TEL:088-622-8375 校長先生
住所:徳島県徳島市下助任町1丁目1番地  

<依頼主より>
通学中もマスクしており、体育の時もマスク着用させられています。今から熱中症が心配です。マスクの有害を気づいて欲しいです

<以下、コメント欄はコールスタッフによる履歴>
電話対応者は「電話対応」と記載必須

Follow me!

徳島市助任小学校” に対して4件のコメントがあります。

  1. Hi-Kan より:

    資料の件で再架電
    10:00~
    電話対応:いのうえ校長

    資料は届いて、管理職(教頭)とだけ確認したそうです。他の職員には電話があったことだけ伝えて見せていないそうです。

    ■着用の現状
    梅雨が明けていないし、熱中症の危険もあるので、登下校・体育の時間は感覚が保てればマスクを外すように指示。プールは非着用。
    授業中は原則着用。
    新しい改善策は講じていないようです。

    それから、勘一郎さんのコメントで知った、呉市 谷本誠一議員の投稿の話をしました。

    私「文科省はこのような回答をしています。保護者の方から個別に『自分の子供だけマスクをしないで学校生活をしたい』という要請があった場合、許可できるようになっていると思います」
    校長「その辺りは、保護者と相談して、授業中は密になるので着用の協力をお願いしたい。最終的には保護者の判断・子供の状況にもよる」
    私「お願いはできるけど、学校側で強制はできない。保護者の意向を優先したほうが」
    校長「そうですね。保護者の方から申し出があればご相談させて頂いて、対応したいと思っています」

  2. 依頼主 より:

    電話していただき本当にありがとうございます。
    子供に確認したら、体育の時、暑い人はマスク外していいと
    先生から初めて声掛けがあったそうです。
    それでもまだ、半数の人はマスクして体育受けています。
    親も知らない人が多数なので、子供もまだその影響受けてると思います。

    郵送する資料どんなものか知りたいので差し支えなければ教えて頂けないでしょうか?
    また、保護者向けの資料とかもあれば教えてほしいです。

    1. Hi-Kan より:

      ご返信ありがとうございます。
      資料は自分で送るしかないので準備中です。
      https://drive.google.com/drive/folders/1sv7A4hWUN-DKGNM7apVGc8GlPntAfj7n
      こちらから、
      【表紙】学校用
      【開示請求】文科省マスク根拠不開示
      の資料を送る予定です。

      【解説】マスクの弊害
      【解説】PCR検査とは
      も送りたいのですが、枚数が多くてかさばってしまうので、URLの記載にとどめようと思います。

      こちらは郵送しませんが、保護者向けの資料として、
      【お便り】保護者へマスク危険のお知らせ.pdf
      【賠償責任確認書】
      があります。

      他サイトですが、こちらのチラシを共有して配ることもお勧めします。
      https://archive.coronalabo.com/2021/05/06/%E5%AD%90%E3%81%A9%E3%82%82%E3%82%92%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%81%8B%E3%82%89%E8%A7%A3%E6%94%BE%E3%81%97%E3%82%88%E3%81%86%EF%BC%81/
      https://archive.coronalabo.com/2021/03/30/%E5%AD%90%E3%81%A9%E3%82%82%E3%82%92%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%81%8B%E3%82%89%E8%A7%A3%E6%94%BE%E3%81%97%E3%82%88%E3%81%86/
      https://peraichi.com/landing_pages/view/kodomonoegaowomamorukai/

  3. Hi-Kan より:

    電話対応
    いのうえ校長が出ました。
    「子どものマスク着用を止めさせてください」と伝えました。
    要望として受け取るそうです。

    保護者の判断も受け入れて、「マスクを必ずしなさい」という指導はしていないそうです。
    「間隔が取れるなら外していきましょう」という方針です。

    それでも密集事はマスクをさせているそうです。
    「それもやめて欲しい」と伝えても、
    「一概にマスクを外すようにはできない」と言われました。

    マスクの問題は教員も知っているが、文科省・市教委の指示には従わざるを得ないそうです。
    「コ口ナウイルスの感染が落ち着いてくるまでは、感染症対策はやめられない、バランスを考えながら取り組む」のだそうです。

    録音が途中で切れてしまったのですが、
    資料を郵送するということを伝えて終了しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です