横浜市立屏風浦小学校

\ シェアお願いします! /

<55>

依頼日:2021/6/7
TEL:045-761-2001 副校長 松村 (HPでは副校長富永と)
住所:神奈川県横浜市磯子区森3-1-1

<依頼主より>
体育の授業では外せるけど、教室、登下校、体育館の中でもマスク、鼻も出したりできない皆んながマスクしてる自分だけはずせないと、体育館はたしかエアコンがない様、以前行った時ドアや窓は開いていたがとても暑かった覚えがあります。

<以下、コメント欄はコールスタッフによる履歴>
電話対応者は「電話対応」と記載必須

Follow me!

横浜市立屏風浦小学校” に対して4件のコメントがあります。

  1. 勘一郎 より:

    【7/19 送付状+資料郵送 送付した旨電話連絡済み】                
    送付状内容: 9月から「学校現場マスクは強制不可、保護者裁量」にしてくれるよう学校組織対応の要望。
    資料: 呉市谷本誠一議員の投稿内容 + 他チラシ

    (ご参考) 
    「谷本誠一 ノーマスク学校生活宣言」(平塚さんの7/12のツイート内容より知りました。)
    以下、呉市谷本誠一議員のFacebook投稿内容です。
    「ノーマスク学校生活宣言」に当たって、文科省見解を本日改めて確認しました。
    文科省健康教育食育課への問い合わせです。担当者が責任者に確認した上での答弁です。
    【谷本呉市議質問①】貴省による通知「新型コロナに関する衛生管理マニュアル」には「体育(部活を含む)を除き原則マスク着用」と書かれているが、これは強制ではなく、県教育委員会や市教育委員会に対しては「お願い」と解釈している。具体的には、校長が「内の学校はマスク着用は保護者の自由である」と宣言しても何の問題もないと考えるが、どうか?
    【文科省答弁】仰せの通りです。
    【谷本呉市議質問②】マニュアルに沿って、校長が児童生徒にマスク着用を推奨したとする。しかしそれは義務付けではなく、強制力が伴わない「お願い」ということと認識している。そこで保護者が「内の子は身を守るためにノーマスクを貫きます」と宣言すれば、それを拒否する権限は校長にも教育委員会にもないと考えるが、どうか?
    【文科省答弁】仰せの通りです。
    結局「ノーマスク学校生活宣言」を提唱している私が言っていることが完全に裏付けられた形です。従いまして、自信を持って最寄りの教育委員会、校長に順次当たられるとよいでしょう。

  2. RON より:

    6/28月 17:30 副校長松村さん

    書類を送ったあと、5回程かけましたが不在でやっと繋がりました。
    「以前書類送りましたがご覧頂けましたか?その後マスクの着用はどのよ様になされてますか?」

    教育委員会の指示通り激しい運動時は外すように伝えてると、 

    「とても暑い体育館の中でも マスクをさせている様ですが?」
    暑いと言うのは個人の見解。激しい運動時は外すよう伝えてると、
    「では何かあってからでは遅いので、子供達からマスクを外す様に指示をしていただけませんか?」前にも言いました様にこちらは教育委員会の指示に従うだけです。

    「では子供に健康被害があった時どの様に責任をとるつもりですか?」これも同じ教育委員会の指示に従うだけ!

    教育委員会にも電話していただいてありがとうございましたとお礼言われましたが、とても冷たい印象をうけました。なんか機械と話してる様でした。

    仕方なく電話を、切りました。

  3. RON より:

    こちらの小学校に書類を、送りました。
    後日連絡しようと思ってます。

  4. RON より:

    昨日電話しましたが、マスクの危険性伝えてましたが公立の学校なので横浜市の教育委員会のガイドラインに沿って対応してます。の一点張りでした。書類を送ってもいいですかと言ったら一応見ますが、教育委員会のガイドラインの通り指導してますと、、何度も児童とクラス名聞かれましたが
    まだ入ったばかりなので伏せました。

RON へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です