京都市立堀川(ほりかわ)高等学校

\ シェアお願いします! /

<76>

依頼日:2021/6/9
TEL:075-211-5351 校長 橋詰 忍(はしづめ しのぶ)
住所:京都市中京区東堀川通錦小路上る四坊堀川町622-2

<依頼主より>
マスクを長時間着けることの身体への悪影響は計り知れないと考えています。ですが、堀川高校では、授業中は勿論、体育の時間でもマスクは必須となっています。私の子どもも学校ではマスクを一日中着用しています。マスクについて少し調べていると、子ども達にマスクを着けさせていてよいのか不安になってきました。ですが、マスクを着けずに学校生活を送ることは出来ない、マスクを着けないなら出席停止になると聞き、どうしても勇気が出ません。そこでこのような依頼をさせていただきました。ちなみに、学校側は濃厚接触者をできるだけ出さないようにしたいようです。

<以下、コメント欄はコールスタッフによる履歴>
電話対応者は「電話対応」と記載必須

Follow me!

京都市立堀川(ほりかわ)高等学校” に対して2件のコメントがあります。

  1. 横ちゃん より:

    【6月11日14:40京都市教育委員会に電話】

    市としては何が何でも100%マスクを着け続けなければいけないという指導をしてるわけではないという明確な回答をもらいました。中村副校長が個人的にコロナを過剰に恐がってしまっているか、僕をただのクレーマーだと思って塩対応した可能性があります。

  2. 横ちゃん より:

    【6月11日13:50電話対応】
    副校長の中村氏(女性)が対応。

    言葉使いは丁寧でしたが、一言で言って最悪でした。授業も登下校もマスク必須とのことなので「熱中症の危険があってもマスク必須ですか?」と聞いたら「個別のことについては教育委員会と連携して適切に対応してる。これ以上は答えられないので教育委員会に電話してください」とロボットのような回答。他の質問をしても「個別のことに〜」とロボット回答の繰り返し。
    僕の力ではこの副校長の説得は無理と判断したので最後に「教育委員会が云々とかロボット回答ばかりしてたら生徒が熱中症で死亡したりして後で後悔することになりますよ」と言い電話を切りました。
    この後、教育委員会に電話しようと思います。他の人もこの学校に電話して副校長など幹部への説得をお願いします!

横ちゃん へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です