小城市立小中一貫校 芦刈観瀾校 (おぎしりつ あしかりかんらんこう)

\ シェアお願いします! /

<102>

依頼日:2021/06/13
TEL:0952-66-0403 校長 森永 浩幸 (もりなが ひろゆき)
住所:佐賀県小城市芦刈町三王崎14

<依頼主より>
2人の息子が通っています。2人ともなるべくならマスクはつけたくないと言ってます。親の私たちも熱中症も含め他の弊害が心配です。周りの友達からはマスクをつけるように言われてるようです。本日授業参観へ参観したところ教室には必ずマスクの着用という張り紙があり全員がマスクの着用でした。義務でもない中強制するよな文言はよくないと思い依頼しました。

<以下、コメント欄はコールスタッフによる履歴>
電話対応者は「電話対応」と記載必須

Follow me!

小城市立小中一貫校 芦刈観瀾校 (おぎしりつ あしかりかんらんこう)” に対して2件のコメントがあります。

  1. Hi-Kan より:

    電話対応:森永校長
    依頼主の内容の確認。
    授業参観でのマスク着用、子供同士でマスクを着けるように呼び掛ける指導をしているのは事実でした。

    電話の途中に執拗に、なぜあなたから電話したのか。どのような経緯でこのような電話をしてきたのかを聞かれたので、
    私から「そちらの学校に子供を通わせている匿名の保護者から、依頼があって私が電話した」と伝えました。

    Hi「義務でもないのに強制する風潮を作るのはよくないです」
    校長「コロナ対策で、県教委・文科省の指導に従っているまで」
    Hi「マスクがウイルス感染を防ぐという科学的根拠は一切ありません」
    校長「そうですか」
    Hi「マスクをしなくて、子どもがコロナウイルスに罹って例はあるんですか?」
    校長「本校も他校もそれを防ぐために着けているので、そのようことがあるのはわからない」
    Hi「わからないなら、強制する風潮を作るのはよくないです」
    校長「先ほども言いましたように、県教委・文科省はマスク着用を推奨しているので、その方々の考えには科学的根拠があると考えているので従っている」
    Hi「文科省の通達では、全国一律に強制していない、学校ごとに裁量して指導してもよいようになっている。全国でも任意にさせる学校が出てきている」
    校長「その旨を学校に言われても困るので、市教委のほうに学校側で相談します」
    Hi「子供たちが苦しんでいる、県の指導に従っていたら、子供の発育が阻害されます、そこまで従う必要はあるんですか?」
    校長「意見は承ります。そのようなご意見があるということを市教委にお伝えしますので、よろしいでしょうか?」

    と切り上げられそうになったので、
    「詳しいことは資料を送る」と言って終わろうとしたところ、
    私の身元をしつこく聞かれ、匿名者からの依頼で私は県外の者だと言うと、
    「匿名者からの依頼は市教委には報告しにくい、資料は学校ではなく小城市教委に送ってもらえないか」と言われたので。
    「既に学校に電話したので、学校側で受け取って見て欲しい」ということをなんとか伝えて終了しました。

    1. Hi-Kan より:

      依頼主の方へ
      校長から私に依頼主へ伝えてくださいとのこと。
      「匿名でもいいので、そのようなことは学校に直接申し出てください」と。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です